人の味覚は人ぞれぞれ。時にそれがもどかしい

私には、美味しいとまったく思えないものが多すぎて困っています。

例えば、コロッケ。

コロッケが嫌いな人なんていないよね、なんて人は言いますけど、私にはその魅力が全然分かりません。ジャガイモが嫌いなわけでも揚げ物が苦手なわけでもないんですよ。だけど、コロッケという、日本人なら一度は誰もが食べたことであろう国民食が私の口にはしっくりこないんです。

お弁当を買って、丸い揚げ物が入ってるのを見つけた時に「どうかクリームコロッケでありますように!」と願います。でも、たいていノーマルのコロッケが多いんですよ。

他にも好きになれない食べ物は、サーモン。

今まで3度挑戦したことがありますが、一回も美味しいと思えずもう食べることをやめました。焼いた鮭は平気なんです。鮭フレークも食べますし、鮭とばも好きですね。

でも、生の刺身の状態になるとまったく味が変わって「何だこの食べ物…」となってしまいます。

お寿司の好きなネタランキングでも1、2位にランクインしていることが多いサーモン。どうして私には美味しいと感じることができないのか。

コロッケもサーモンも具体的にどこが嫌なのか分からないから、食べないという選択肢以外ないのが現状です。好きになれたらもう少し食のが幅が広がるんだろうなぁ。お金かりる アコムマスターカード

人の味覚は人ぞれぞれ。時にそれがもどかしい